トップページへもどる

○わいせつな商品
 アダルトグッズ、露出度の高いグラビアグッズやアダルトビデオ
 児童ポルノまたはそれに類する商品等

○医薬品(風邪薬、胃薬、シップ薬、漢方薬、動物用医薬品など)、コンタクトレンズ

○たばこ(海外からのおみやげや、ニコチンを含有する電子タバコを含みます)

○宝くじ、勝馬投票権またはそれに類するもの

○人体、臓器、細胞、血液またはそれに類するもの

○個人が調理した食品、保存期間が短い食品、賞味期限の切れた商品 や食品表示のない商品
 (食品表示法では販売される全ての食品に食品表示が義務つけられています。)
 早わかり食品表示ガイド・・消費者庁。

○アルコール飲料を反復・継続して出品する事。ただし、出品する方が自ら消費する目的で
 小売業者から購入したまたは他者から譲り受けた酒類のうち、家庭等で不 要となったものを
 出品すること は可能です。
 酒税法等の関連法令に接触するか分からない場合は、事前に、国税庁のホームページ内酒税
 の「お酒に関する情報」「お酒についてのQ&Aで調べる」をご参照いただくか、お近くの税務署に
  ご相談ください。

○他人の権利を侵害する商品
  1.著作権(複製権侵害については記録メディアを問いません)
    無断複製した音楽CD・映画・ゲームソフト・コンピューターソフト、海賊版、
    テレビの録音テープ、ラジオの録音テープ、許諾のないプレインストール販売など
  2.商標権
    偽ブランド商品、レプリカなどの商標を不正に使用したもの、真商品との確信が無い物など
  3.不正競争防止法
    コピーガードキャンセラー、MODチップ、マジコンなど
  4.パブリシティ権、肖像権(アイコラ(アイドルコラージュ)、販売などについての許諾のない
    写真など

○危険ドラッグ、精力剤、媚薬など
 (それ自体の販売等は法令により禁止されていなくても、人体その他の生物体への刺激、興奮の
 ため使用される性質を持つもの(薬物、食品など)も含む

○盗品など不正な手段で入手した商品等

○法律で販売を禁止されている商品
  拳銃、刀、偽造テレフォンカード、偽造プリペイドカード、麻薬、その他法令により
  所持や売買が法令で禁じられているもの

○動物
  犬、猫、魚、昆虫などのペット類、生き物は全てこれに含まれます。

○フリマボックス独自の判断で不適当とみなした商品

フリマボックスでは安心で安全な商品をお客様にご提供させて頂いています。
商品の管理は持ち主様で行って頂いていますが、法令厳守の観点から場合により商品撤去させて頂く場合や商品についてご指導させて頂く事もありますのでご了承下さいますよう宜しくお願い致します。

フリマボックスアビコ店

フリマボックスアビコ店で販売できない商品一覧